このエントリーをはてなブックマークに追加

レギンス・タイツの上手な履き方.。*

201612061

みなさま、こんにちは!

最近は冷え込みが厳しく、
くつ下を履いていてもズボンの中に隙間風が入ってきて
寒さを感じることもありますよね。

そんな時に活躍するのがタイツやレギンス。
今日はPRISTINEのレギンスの上手な履き方と、
足元あたためおすすめグッズをご紹介いたします♪

 

--------------------------------

 

「 ヤクコットンリブレギンス 」

ヤクを掛け合わせているのでウールのあたたかさをもつ、
あったかレギンスです。
市販のタイツのように化学繊維を使っていない、
肌あたりの優しいナチュラルな仕様です。

 

09011541_55e548a95bc1b

 

「 ヤクコットンタイツ 」

ヤクウール混のオーガニックコットン糸を使用した
シンプルな天竺編みのタイツ。
ヤクコットンリブレギンスよりも薄手で
動きやすいアイテムです。

09011553_55e54b8729d24

 

市販のタイツやレギンスの多くは、
ナイロンやポリエステル等の化学繊維が入っているため
履く時にぐっと力を入れて持ち上げてもあまり問題はないですが、
プリスティンの製品は、
混率のほとんどがオーガニックコットンでお作りしているため
一箇所に負荷がかかると、
網目が大きくなって穴のようになってしまう可能性もございます。

市販のものよりも、やさしく編み上げている分、
オーガニックコットン特有の保温性や保湿力を感じて頂ける商品です。
なにより、履いていて気持ち良い!

履くときに以下のポイントを抑えれは、もちも良く、長くご利用いただけます♪

 

【 履き方のポイント 】

①ストッキングをはくようなイメージで優しく
②爪を立てずに″ゆっくり″
③均等にたくしあげるように、片足ずつ丁寧に履く

 

 

-----------おすすめソックス-----------

「 アルパカシルクウエハースソックス 」

柔らかな起毛糸でできたふっくらとしたソックスです。
しっかりとした肉感なので、重ね履きソックスの3足目としてもおすすめ。
これならちらっと見えてもかわいいですよね。
デザイン性もあるので、コーディネートのワンポイントにもなります♪

09011611_55e54f948f1ed

 

「 パッチワーク風ハイソックス 」

オーガニックコットンは毛糸に比べチクチクせず、
気持ちが良いのが一番の特徴。
ハイソックスなので、足全体を温めてくれます。
パッチワークをブーツからちょこっと出してみても◎
お肌が敏感になるこの季節には嬉しいポイントです。

09201605_505ac05621481

--------------------------------

【 ちょこっと豆知識 】

突然ですが、「ほてり」は冷え症の危険信号
ということをご存知ですか?

もし、ほてりが続いていたら、
それは血行不良になっている足先を温めようとからだが
頑張って血液を巡らせようとしてくれているからかもしれません。

心当たりがなくても、知らぬ間に冷え症になっている場合も。
そんな「隠れ冷え症」になっているかチェックしてみましょう。

——————————————
【 隠れ冷え症チェックリスト 】
——————————————

□ 直接お腹を触ると、冷たく感じる
□ よく顔がほてったり、のぼせたりする
□ 胃腸が弱い
□ 冷たい飲み物をよく飲む
□ 平熱が35度台
□ お風呂は湯船につからず、シャワーのみ
□ 肩こりがある

※ひとつでもチェックがある方は隠れ冷え症の可能性が。
日ごろから温めることを心がけて、この冬を元気に乗り越えましょう!

気になる足先の冷えは、あったか靴下やタイツ、レギンスで
解消していただけたらと思います。

 

 

▼ PRISTINEでは、温めグッズも多く取り揃えています♪
09201605_505ac05621481

 

banner

 

おしまい

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事