このエントリーをはてなブックマークに追加

無縫製ってなぁに?

blog-main

最近、よくいろいろなブランドでも耳にすることの多い「無縫製」。
プリスティンのシリーズでもたくさんの無縫製アイテムが揃っています。
今日は”無縫製”ってなぁに?という疑問に詳しくお答えします。

美しく、そして着心地の良さを追求した究極のニット

メイド・イン・ジャパンだからこそできる独自の技術がつまった編み機を使うことで完成する無縫製のニット。
またの名を、ホールガーメント®ともいいます。(※WHOLEGARMENTおよびホールガーメントは、株式会社島精機製作所の登録商標です)

無縫製という文字の如く、商品には縫い代がありません。
通常のニットは様々なパーツを縫い合わせることで完成しますが、無縫製のニットは編み機にデザイン柄を記憶させて、1本の糸をまるごと編み立てるので編み機から出てくる時には完成された立体的なニットになっています。不思議ですよね!
無縫製ニットにすることで、縫い代が当たらず美しい一枚に仕上がることはもちろん、着心地もよく、そして編み立てた後の裁断や縫製といった工程での裁断ゴミなども出ないのが特徴です。
着るわたしたちにも、そして環境にもやさしい洋服ができあがります。

そうした考え方は「サステナブルなものづくり」(=将来の社会や環境などを損なわないようなものづくり)につながる、としてプリスティンでも多くのアイテムに取り入れられています。

ぜひ、初めての方にお使いいただきたい”無縫製”リブタートル

blog3
無縫製 リブタートル / オーガニックコットン

縫い代がないので肌当たりが良く、オール・オーガニックコットンなのでチクチクせずに直に肌に着ていただけます。
あまりの気持ちよさに手放せないアイテムになりますよ。
私も、そして母も妹も愛用しています。お家でお洗濯ももちろんできます。干すときにはポンポンと形をキレイに整えて平干しにしています。

ナチュラル(生成り)カラーの他には、ヤクの毛を7%入れて編み立てたグレーカラーもございます。
blog4
ヤクコットン 無縫製リブタートル / オーガニックコットン

今季リピート率の高い”無縫製 ニットショーツ”

blog2
無縫製 ニットショーツ / オーガニックコットン

一度履いてみたら「これは良い!!」との声が高いこちらのニットショーツ。
すでに洗い替え用にリピートでご購入される方が多いことからも、その履き心地の良さはお客様からもご支持いただいています。
直接肌に触れるアンダーウェアだからこそ、無縫製の気持ちよさを存分に実感していただけます。
縫い目がないので、はき心地がなめらかでラインが響かないのが特徴です。
おへそあたりまでの深履きタイプ。マチ部分はパイル編みにしているので1枚履きもできます。

リニューアルしてさらに履きやすくなった腹巻付レギンス

blog5
無縫製 ヤクレギンス / オーガニックコットン

スタッフ内田が大好きな一枚。これはぜひお腹を温めたい方にお使いいただきたい。
腹巻きとレギンスが一体化した寒い季節に欠かせないアイテムです。
レギンス履いて、腹巻きして…だと温かいのですがお手洗いのときにとっても時間がかかる!立ったり座ったりするとお腹や腰のあたりがぐじゃっとしてしまいごろついてしまう!そんなときに使ってみて便利だな~!と感動しました^^;

2018AWシーズンより、リニューアルしています。日常生活の動きの中で、負荷のかかりやすい股ぐり部分。この部分にマチをつけることにより、より長くお使いいただけるようになりました。
また、腹巻部分の編み立ても変更してより美しい見た目になりました。

▽無縫製でできた商品はこちらからご覧いただけます!
名称未設定-1

この冬は、無縫製でできたニットを暮らしの中に取り入れてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事