カテゴリー別アーカイブ: ソーシャル活動

いま世界では多くの社会的課題を抱えています。
「どこに着目をして、どう取り組んでいくか?」それは各個人、各会社によってことなります。
渡邊智恵子が“大切にしている想い”から生まれたアバンティのソーシャルビジネスは、現在大きく分けて4つ。

●東北グランマの仕事づくり
●長野県小諸市の村づくり
●福島の子どもたちの保養所
●国産のコットン栽培

皆さまにご参加いただけるイベント情報や、トークショー、掲載誌情報などをご紹介させていただきます。

17270459_984701531664856_2066873484_n

弊社の新人研修を行いました。

みなさまこんにちは。
3月9日~13日で4月から入社をする新人のみなさんの研修を
小諸エコビレッジにて行いました。
この研修には代表の渡邊も寝食を共にし、参加いたしました。

小諸エコビレッジでは新人研修でこのような事を行いました。

9日:会社の説明・・・ソーシャル事業部とは(渡邊より)
ジョン・ムーア様によるお話し
*詳細は後日faceboookにアップいたします!
ジョン・ムーアさんは、様々な経歴をお持ちで、
現在は高知県を拠点に活動され、一般社団法人SEEDS OF LiFEの代表でいらっしゃいます。

10日:味噌作りイベントの準備
11日:(pristineショップから応募いたしました)味噌ツアー運営サポート
12日:「空師」水野さんによる「森林について」のお話し
*詳細は後日facebookよりアップいたします!
カモミール畑の草取り
13日:信州大学繊維学部訪問 「綿と天蚕について」付属農場茅野先生によるご講義

一日の始まりは6時半のラジオ体操。
日の出と共に行うラジオ体操で研修をスタートします。
小諸の透き通った空気で、思っている以上に気持ちが引き締まりますね!

食事は全員で作ります。
やはり同じ釜の飯を食うことで、一致団結が進みますね!
今回驚いたことは、10人以上の食事が続きましたが、
ほとんど生ごみがでておりません!
味噌作りで出た大豆の煮汁はテリーヌに、鯉のうま煮の後の鯉の骨からとっただしでおでんに。
次回までに食材の活用法をもっと勉強し、循環した暮らしがこういった研修でも活かせるようにしたいものです。

長野の醍醐味といえば温泉!
一日の疲れもふっとびますね。3月になっても極寒の小諸エコビレッジ。
幸せをしみじみと味わいます。

そして夜は座学の時間。
渡邊が大事にしている教え。
日本航空を再建させられた稲盛和夫様の「人は何のために生きるのか」
「万人幸福の栞」を教本に
座学を進めます。

実は、今回の新人のみなさんは
11月にインターンシップを行いました。
そのインターンシップでは、
・大豆の脱穀
・小豆の脱穀
・たくあん作りイベントサポート
を行ったのですが、今回は全てその作業があったからこそ成り立った味噌作りイベントとなりました。
「繋がり」を実際体で感じ、最後お客様の笑顔につながった経験は
実りのある研修になったのではないのかな・・と、そんな思いを持ってくれることを願っております。

3月から本格的に活動を再開しました小諸エコビレッジ。
毎月何かとイベントを組んでおりますので、ぜひエコビレッジに遊びにきてくださいませ^^

 

 

クリスマス装飾のお知らせin渋谷エクセルホテル東急

皆様こんにちは。街並みはすっかりクリスマスモードでわくわくしますね♪

今年も、渋谷エクセルホテル東急にて東北グランマの装飾をさせて頂きました。
今年は、ホワイトクリスマスをイメージして
オーガニックコットン×スパンコールで温もりや復興への希望や兆しを表現いたしました。

ご感想お待ちしておりますね^^

—————————–
■設置場所と期間

渋谷エクセルホテル東急
3階エントランス、 5階フロントカウンター横、5階エレベーターホール、5階ラウンジ「エスタシオン カフェ」内 柱まわり
2016年11月17日(木)~2016年12月25日(日)

5階ラウンジ「エスタシオン カフェ」内 ゴムの木
2016年11月28日(月)~2017年2月下旬まで

d5113-834-654640-2

15139699_911150252353318_644434913_n

おばあちゃんの家作り Vol.1 ~たくあん作り~

「始まりは土」の標語を元に、
モノづくりの始まりの土いじりから、実際暮らしに取り入れるところまでを
一貫して携わるきっかけづくりを目指しています。
そんな中、11月はひたすら漬物を作るイベントを行っています。
長野の保存食といえば、「お漬物」
まずは大定番のたくあん作りのご様子をご報告させていただきます。

11月12日にたくあんを作りました。
教えていただいたのは、みつこおばあちゃん。
下記、材料と作り方です。近所の方に大人気のみつこおばあちゃんのレシピです!

●材料
大根:4kg
米ぬか:米カップ10合
塩:米カップ1合
砂糖:100g
なすの葉っぱ(カラカラに乾燥したもの):だいたい300gくらい
*たくあんに欠かせないうまみを出してくれるそうです。
入れすぎということはないそうです!
柿の皮:だいたい30個分ほど
*甘味を出すためです。
譲源(たくあんを発酵させるために必要です)

●作り方
1.なすの葉、柿の⽪を⼿に⼊れ、からからに乾かす。
なすの葉は細かくする。
2.⼤根を洗い、⼀週間程⼲す。
3.⽶ぬか、譲源、塩、砂糖、なすの葉を混ぜておく(①)。
4.⼤根、①、柿の⽪の順番で樽に敷き詰めていく。
◇ポイント ·最後⼤根の葉も⼀緒に漬け込むと⼤変美味しい!

今回は東京から2つのご家族がいらしてくださいました。
小学生のお子様は、走り回りながら元気いっぱいたくあんを作ってくれました!

およそ一か月後に完成です!
イベントに参加してくださった皆様には一か月寝かせた後に
しっかりとお届けさせていただきます。
ぜひお楽しみに~!!

………………………………………………………………………………………………………
日々の活動は
facebook:https://www.facebook.com/avantiFARM/
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
毎月の活動や詳細なイベント情報は個別にメールをさせていただいております。
ご興味のある方はぜひこちらにご登録くださいませ。
https://docs.google.com/a/avantijapan.co.jp/forms/d/1RXM38WGeU4xMwZ2SSYGeL4_hpUzPu2EOsYZCHxvWuJQ/edit
……………………………………………………………………………………………………..

15135480_910408819094128_770345044_n

11.19Bioマルシェにご来場いただきありがとうございました。

【ご来場有難うございました】

ご来場いただいた皆様、出店していただいた皆様、
生憎の雨の中、本当にありがとうございました。
お蔭様で、今年度最後のBioマルシェを無事に開催させていただくことが出来ました。

今年はイベントとしていろいろと計画させていただきました。
・出店者さんのお野菜の料理人さんが調理してくださり、その場で試食できる「青空キッチン」。
自分達が暮らしで必要なものの始まりは土なんだと、改めて実感し、作り手、売り手、買い手で共有できる場所を目指しました。
・音楽を心と体で楽しむ、蒼井大地さんのチェロ演奏や、オギタカさんの音遊び、大日向譲治さんの和太鼓体験講座。
・チームBJさんによる絵本の読み聞かせ
・SUKEGAWAりんご家さんと共同企画させていただいたりんご狩り、
松井区のリンゴ農園さんのりんごジュース大販売会

来年もキーワードは
「始まりは土」をテーマに、
わくわくするようなイベントを企画して参りたいと思います!

イベントと並行に、
長野のショップを中心とした市場である「Bioマルシェ」をさらにお客様と出店者さんが繋がる場にしていけるように頑張ります。

みなさま良いお年を!

今年度も皆様のおかげ様で、
無事に5月から11月の開催を終えることが出来ました。
月に一度、この「エコビレッジ」の場所で定期的にお会いできる場を大切に、
来年度も下記スケジュールで開催いたします!
来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
○来年度開催日
5/20.6/17.7/15.8/19.9/16.10/21.11/18

………………………………………………………………………………………………………
日々のコメントは
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
……………………………………………………………………………………………………..

15045390_905101269624883_956082212_o

【アバンティ農園】10.11月の活動のお知らせ

みなさまこんにちは!
小諸はいつ雨が雪になるか・・・というような寒さでございます。
11月7日から来年度新入社員のみなさんが、
インターンシップとして12日まで小諸で研修をしております。
ちょうどこの時期は作業シーズン。みんな一生懸命、作物や土と向き合い頑張っております!

10.11月は収穫シーズンのアバンティ農園の状況をお知らせさせていただきます。
●お米
稲刈り、脱穀が終わりました!11月11日、12日で新米をpristineショップ(本店、吉祥寺店、自由が丘店)で
販売させていただきます。
●野菜畑
今畑に残っているのは、野沢菜漬けに使う野沢菜、後はかぶや春菊、白菜などの菜っ葉モノ。
たくさん作りに使う大根は現在乾燥中です!
●大豆
昨日、やっと脱穀<殻と豆をが終わりました!
これから唐箕(とうみ)という機械を使って、ゴミを選別していきます。
●カモミール
長雨により苗の調子が良くなかった今年・・なんとか安曇野でカモミールを作っておられる方に
苗をいただき、無事に定植を終えることができました!
定植体験にお越しいただいた方本当にありがとうございました。
ぜひ次回は収穫体験でご一緒できることを楽しみにしております^^
●綿
この寒さで葉が枯れてしまいました。やはり小諸で量産はできないですが、
なんとか数個実がはじけました!
日本全国で栽培してくださっている栽培者の方から、
少しずつ綿が収穫できたとご連絡いただき、とても嬉しく思っております。
国産綿の商品化についてまたお知らせさせていただきます^^

*写真は17名集まった、第1回カモミール隊のみなさんとの集合写真です!

…………………………..
日々のコメントは
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
…………………………..

14947759_1732492300345877_3545946705958023405_n

【今年度最後!】11.19 BIoマルシェを開催いたします。

みなさまこんにちは。
11月19日は今年度最後のBioマルシェでございます。
気持ちはもちろん「大大感謝祭!」
いつもより多くの仲間で(出店者さん)で皆様をお迎えできそうです^^
今回の目玉は
・浅間兄弟さんによる青空キッチン
*前回の菊芋のポタージュは大好評でした!
・大日方譲治さんによる和太鼓3か月連続講座の最終月
*せっかくの機会ですので、ぜひ和太鼓のリズムなど習得していってくださいね
・小諸商業高校生がオリジナル商品をもって
出店いたします!
紅葉がとってもきれいですね。
今月は、とってもお天気がよい場合は、
通常通り森の中で開催いたします!
火をたくさん起こしてお待ちしてます^^
今の小諸エコビレッジはこんな感じ!
(写真のような紅葉に包まれております)

14741018_889459097855767_66392840_n

【10.15】Bioマルシェにご来場いただき有難うございました

今年一番のいいお天気に恵まれた、10月のBioマルシェ。
ご来場いただいた皆様誠に有難うございました。 今月のBioマルシェのテーマは「りんご」でした。
・エコビレッジがある松井区のりんご農園さんのリンゴジュースが大集合
品種も違えば、味は一本一本全く違いましたね。 お客様の好みも分かれ、結果どの農園さんも平均的な売上数でした!
結局2,3本をお買い求めいただいた皆様有難うございました^^
この土地は本当に恵まれているなと改めて実感。

・歩いて5分!りんご家SUKEGAWAさんでのりんご狩り。
お天気が最高の秋晴れのなか、 りんご狩りでとってもリフレッシュしたと多くのお客様からご感想をいただきました!
皮ごと食べられるとっても貴重なりんごです。
お昼寝もとっても気持ちよかったとのこと・・・^^

・地産のお野菜を軸に、
生産者「創る人」、シェフ「作る人」、お客様「使う人」が一度に出会う場所の「青空キッチン」。
今回のメイン作物はりんご、そして菊芋でした!
りんごのリゾット、菊芋のポタージュはその中でも大人気でした。
浅間兄弟さんの手にかかれば、食材がこのように輝くのですね。 レシピを手に入れられるのは本当に貴重です!

そして「エコビレッジ」を楽しむイベント
・ちーむBJさんによる絵本の読み聞かせ
今回マルシェに遊びに来てくれたお子様が大集合!(大学生も大集合!笑)
絵の中に隠れている虫を一生懸命探す子供たち(と大学生)。
また最後はう○この絵本に子供たちも大爆笑でした。
これも読み手の土屋さんと井出さんの話術で、子供たち(と大学生)も聞き入りました。
(土屋さんはなぜか大阪弁でしたが・・笑)

・おびなたじょうじさんによる和太鼓体験
おびなたさんから直接、ばちの持ち方から基本的なリズムまで 教えていただけた、とっても貴重な場でした。
私が一番熱心に練習していたかもしれません・・笑
めったにない立派な体育館を独占しての和太鼓練習はとっても気持ちがいいですね。

・峰村慶太朗さんによる投げ銭ライブ 森の中での慶太朗さんのライブは、
歌声と場所が一体となり、 言葉では言い表せない、素敵な時間となりました。
これはここでは伝えられませんね・・
詳細はでfacebookで随時アップしていきますので、そちらをご覧くださいませ^^
そしてBioマルシェのメインはマーケット、市場です。
今回は21店舗の出展者さまが集合いたしました!
新規のお店も5店舗。少しずつ仲間が増えてきています。
一つ一つ、丁寧に考えて作られたものばかり。
作り手、売り手、買い手、場がそろって初めて成り立つマーケットです。

次回のBioマルシェは今年度最後のマルシェでございます。
11月19日10時~15時。 火をたくさんおこして、暖かくしてお待ちしております!
詳細はまた後ほどアップいたします。お待ちしております。

 

14542888_877718055696538_656409786_n

全国コットンサミットに参加して参りました。

みなさまおはようございます。
毎日雨が続きますね、稲刈りの日程が大幅ずれる今日この頃です。

9月25日に信州高山村で開催されました全国コットンサミットに参加して参りました。
福島で15年前から綿を栽培され、品種まで新しく開発されているおじいちゃん(失礼ですね・・)、
境港や赤穂、加古川、福島、もちろん長野など、全国各地で
「綿」の栽培から加工、販売まで地域で取り組まれている団体の皆様、
綿繰機を開発されている方、
大正紡績さん、タビオ奈良さんなど企業の皆様、
多くの方に出会うことができました。

弊社はPRISTINEはもちろんですが、
国産綿混の商品をいかに世に多く出していけるかという事業を行わせていただいております。
現在の一押しは国産綿を5%いれこんだ「手ぬぐい」です。
現在は日本全国約30人の方、団体の皆様に栽培していただいて、この手ぬぐいが出来上がっております。
綿の収穫シーズンとなりました!
また栽培していただいている皆様の状況をお知らせさせていただきます。
ぜひ、手ぬぐいもお試しくださいね!

弊社として出来ることはと、改めて感じさせていただく日となりました。

14329056_1122390787846371_1717096399_n (1)

10/15Bioマルシェ開催のお知らせ

【10/15Bioマルシェ開催のお知らせ】
今年もあと残すところ2回の開催となりました。
今回のテーマは・・・「りんご」
長野の秋の恵みは限りないですが!
特に小諸エコビレッジがある松井区は「りんご」がとっても美味しいです。

●今月のイベントのお知らせ

「自然から学ぶ」
・松井区のりんご農家さんのりんごジュース飲み比べ!
(松井農園さん、小林農園さん、大池農園さん、松澤農園さん、長井農園さん)
*もちろん、各農園のジュースを販売いたします。
・りんご家SUKEGAWAさんにて「りんご狩り」
・りんごをテーマに浅間兄弟さんによる「青空キッチン」

「五感で学ぶ」
・9月に引き続き、大日方譲治さんによる和太鼓体験
・絵本の読み聞かせ

出店者さん情報は、後日お伝えいたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
10月の小諸エコビレッジは紅葉がとってもきれいですよ!

●開催場所
小諸エコビレッジ(小諸市甲4717)
●開催時間
10時~15時
*入場無料
*無料駐車場130台ございます

…………………………..
日々のコメントは
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
…………………………..

14358901_1133785170033570_6661699389739507067_n

9.17 Bioマルシェを開催いたしました。

9/17Bioマルシェ 【ご来場ありがとうございました】

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
天候もよく、
二ヶ月ぶりに森の中で開催することができました。

■お昼の部
・今回の青空キッチン。
菱野の生産者の方と浅間兄弟さんのコラボレーション。
花豆、古代米、ジャガイモ、なたね油、そば粉で出来上がった、花豆リゾットとそば粉のニョッキ。小諸のお野菜の力を感じますね!

・和太鼓体験。大日向譲治さんに教えていただきました。
バチの持ち方から、これが叩けたら和太鼓できると言ってもいいというリズムを教えていただき、
和太鼓が身近なものになりましたね!
和太鼓を叩いておられる大日向さんのオーラはかっこいいですね…!

■夕方の部
今回初めて開催いたしました夕方の部。
・「つ・む・ぐ〜織人は風の道を行く〜」の映画上映。
「始まりは土、そして種」と活動している私達の活動を改めて問い直す、貴重な時間を持てました。

・エコツミさんによる和劇演舞。なんと今回特別。大日向譲治さんとのコラボレーション。日本神話を伝えるエコツミさんの演舞と、日本の伝統楽器である和太鼓との共演は、痺れるものでした…!日本をもっと知りたくなりますね。

次回は10/15の開催でございます!
今年も残すところあと2回となりました。
「自然から学ぶ」テーマはりんご。
「五感で学ぶ」和太鼓体験と絵本の読み聞かせ。

詳細は後ほどお知らせいたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!