無題

お野菜プレゼントの会を開きました。

Bookmark this on Google Bookmarks

Pristineのお客様に自家栽培のお野菜のプレゼント!
7月中旬から下旬にかけて、
アバンティで育てたお野菜をプレゼントにpristineの路面店に参りました。
ご来店いただきました皆様、本当にありがとうございました。
この企画も初の試みでしたが、
「顔のみえるものを売る」というテーマで
授業に連携させていただいている小諸商業高校生の、
お客さまにふれる実践体験の場ともさせていただきました。
高校生からこんな感想をもらいました。
お客さまから、今後の活動に向けてたくさんお言葉をいただきました。
本当にありがとうございました。
モノの売買から一線レベルアップした、実のつながりへ。
面白い企画を練り、お客さまと長野でご一緒できる日を目指して頑張ります!
*よかったらご覧くださいませ。

アバンティは長野県小諸に拠点があります。

その名は「小諸エコビレッジ」
一般社団法人小諸エコビレッジの活動も兼務させていただいております。
想いを体験に落とし込んでいく「場」。
始まりは土、そして種。という標語を元に、
商業の根本である農業に取り組みたいと、
約10反の土地を耕しております。
そこでは、お米、大豆、お野菜などを栽培しているのですが、
種をまいてから、料理をして、仲間と食卓を共にするまでには様々なストーリーが。
私にとって、そのストーリーを思い描くのはおばあちゃんの家。
これから私たちが作る体験が、
お客さまにとってそんな思い出となり、
そして暮らしに必要なモノにまで通じるような、そんな暮らしの一部分になる「場」を作ることを目指しています。