biomarche

2018年 第1回 5/19 Bioマルシェ開催のお知らせ

Bookmark this on Google Bookmarks

 

【2018年 第1回 5/19 Bioマルシェ開催のお知らせ】

長野県小諸拠点にて、5~11月の第3土曜日にBioマルシェが開催されます。
このBioマルシェ今年で8年目となります、ここまで様々な方に関わって頂きました、
いままでの事も大切にしつつ、新しいことも発信できるよう頑張っていきますのでぜひ遊びに来てくださいね!!!
森の中でお待ちしております。
https://avantijapan.co.jp/social-business/avanti-bio-marche

image

 

①5月のイベントは以下の予定です^^(出店者様情報は一番下です)

***全員向け***

青空映画祭 上映映画:おクジラさま ふたつの正義の物語 (http://okujirasama.com/#story
今年度初挑戦!映画上映とともに監督・プロディーサーである 佐々木 芽生(ささき めぐみ)さまにお越しいただきます!!!

どんな内容なの??

NY在住女性監督が見つめる、世界の分断とその先の未来

つつましい給料で世界屈指の現代アート作品を集めた夫婦を描く「ハーブ&ドロシー」の佐々木芽生(めぐみ)監督が、6年の制作期間をかけて、半世紀以上続く「捕鯨論争」に新たな光を当てる。
紀伊半島南端に近い、和歌山県太地町。追い込み漁を糾弾した映画『ザ・コーヴ』がアカデミー賞を受賞して以来、この小さな漁師町は世界的論争に巻き込まれた。「くじらの町」として400年の歴史を持つ「誇り」は、シーシェパードを中心とした世界中の活動家たちから集中非難の的となる。ヒートアップする対立が沸点に達しようという2010年秋、佐々木は太地町を訪れる・・・。そこでは、マスメディアが報じてきた二項対立 -捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人 - という単純な図式ではなく、カメラは賛否に縛られない多種多様な意見を捉えていく。 歴史・宗教・イデオロギー、自分と相容れない他者との共存は果たして可能なのか?今まさに、世界が直面している「ダイバーシティの危機」を克服するヒントがこの映画にはある。嫌いなヒトをスッキリ排除しますか?それとも、一緒に生きていきますか?

MainVisual-1

 

 

青空トーク ゲスト:ネイチャーライフイデ 井出知良さん
出店者さん×「オーガニックコットンの母」渡邊智恵子とのお話し
ラジオのパーソナリティーも務める渡邊が、出店者さんの魅力をどんどん引き出します^^
みなさんで楽しく会話しましょう~
井出さんは、自然の中で自給自足の生活をめざしているファミリーです。
こだわりの自家菜園で育てた野菜や手作り雑貨などを揃えて参加してくださってます。

IMG_20171117_140754

 

 

T-フラワーワークショップ 講師:高村ユミコさん
この美しいお花たち、素材は何で作っていると思いますか、、?
身近にある、、、キッチンペーパーなんです。枯れないお花素敵ですよね
大切な人へのプレゼントに、ご自身に一緒につくりませんか?作っている時間もほっと一息で。

31961308_935212823309472_1898624893453336576_n

 

 

***大人向け***
▼青空キッチン  講師:菜食料理 pas à pas(https://www.facebook.com/saisyoku.pasapas/
「この土地の雑穀と旬のお野菜がメインのお料理教室〜作る人と食べる人のキョリを縮めるお料理〜」
お料理内容はお楽しみに♪

 

 

***子ども向け***
▼こども農家  講師:こども農家:(https://www.facebook.com/kodomofarmer/
季節野菜を育てて美味しく食べよう♪

 

 

②スケジュール、時間

▼開催時間
10:00-15:00

▼開催場所 ※雨天時体育館開催
長野県小諸市甲4717小諸エコビレッジ
*入場料なし
*無料駐車場130台あり

皆様のお越しをお待ちを心よりお待ちしております^^

↓タイムリーな情報はfacebookをご覧ください↓(clickすると進みます♪)

bnr_marche-300x44

 

________________

お問い合わせ
kitauchi@avantijapan.co.jp
080-8881-8492

 

スライド1

スライド2

スライド3