トップ  >  Journal  >  How To  >  赤ちゃん・ベビー  >  月齢ごとのスタイの大きさ・選び方

月齢ごとのスタイの大きさ・選び方

    • 赤ちゃん・ベビー
2019.02.21
スタイが役目を果たすためには、首回りの大きさはとても重要。赤ちゃんは1歳を迎えるまでに、首回りがいろいろ変化します。月齢ごとの特徴とスタイの選び方をまとめてみました。

合わせてプリスティンで取り扱っている、おすすめのスタイやスタイの代わりとなるグッズをご紹介。ご自宅用はもちろん、大切な人への出産祝いにも贈りたい、こだわりの商品ばかりです。

スタイの大きさってどう表示される?

前垂れの大きさや形でスタイを選びがちですが、スタイでなにより大事なのは素材と首回りの大きさ。 ベビー服のメーカーなどは服の大きさと同じ、50-60や80の身長サイズ表示のところもありますし、手作り通販サイトでは首回りを表示してあるところもあります。

スタイは首にある程度フィットしなければ役目を果たさないので、首回りをしっかりチェックして買いましょう。

首がすわるまで(~3ヶ月ころ)

生まれてすぐの新生児のころは、よだれはあまり出ないともいわれますが、よく出る赤ちゃんもいます。よだれがあまり出なくても、吐き戻しに備えてのスタイが必要な時期です。

大きさと選び方のポイント

デリケートな肌の時期ですから、肌にやさしいガーゼ素材がよいでしょう。大きさは赤ちゃんによって差が大きいころでもあります。

首回りが20cmの小さな赤ちゃんもいれば、首回りにお肉がついていて30cm近い赤ちゃんもいます。 まだ寝返りが打てませんからスタイを首回りで止めず、あごの下に置くだけでもよいでしょう。ガーゼのハンカチでも対応できる時期です。

首がすわるころ(3ヶ月~4ヶ月ごろ)

首がすわるころ(3ヶ月~4ヶ月ごろ) よだれが増え、スタイデビューをする赤ちゃんが増える時期です。ぷくぷくとした赤ちゃんらしい体型になるころでもあります。首回りも意外と太いので、一度測っておくとよいでしょう。

大きさと選び方のポイント

このころの赤ちゃんは、顔の下にすぐ体があるようなむっちりとした体型。首にスタイをつけるというより、体にスタイをつけるという感じかもしれません。

そこで注意したいのは首回り。首回りが30cmくらいのスタイがおすすめです。何かと口に入れるころでもありますから、やさしい素材でザブザブ洗えるスタイを選びましょう。

寝返り~ハイハイ期(5ヶ月ごろ)

寝返りやハイハイを始めると運動量が増えて、赤ちゃんの体重が一時落ちます。身長が伸びるとともに体重が落ちるので、首回りがすっきりとしてくる時期です。

首がすわるころには小さくてつけられなかったスタイが、ピッタリでびっくり!ということも起こります。

大きさと選び方のポイント

すっとした首にスタイをつけられるようになるので、首回りが25~28cmくらいが一般的になるでしょう。 寝返りやハイハイのときに、前垂れの部分が大きいと床と体の間に挟まり、赤ちゃんの首に負担がかかる可能性があります。

赤ちゃんが機嫌よく、寝返りやハイハイができる大きさや形のスタイを見つけてください。

歯が生えるころ(6ヶ月~12ヶ月)

歯が生えるころ(6ヶ月~12ヶ月) 歯が生え始めると食べ物を消化する準備が整い、よだれがどんどん出るようになります。反面、口回りの筋肉の働きがまだ十分ではないので、赤ちゃんによってはよだれがあふれるように出るでしょう。

離乳食も始まり、食べこぼしも気になるころ。スタイが大活躍する時期です。

大きさと選び方のポイント

よだれも食べこぼしも、あまり皮膚につけたくないものです。あごの下にスタイがくるように、首回りがちょうどよいものを選びましょう。 首がほっそりしてきたり、肉がついてしっかりしてきたり、首回りの太さが変わりやすいころです。首回りの調節ができるものを選びましょう。

小さくなったと思っても捨てないでください。首が細くなって使えるときがくるかもしれません。

*・。オーガニックコットンの赤ちゃん・ベビーの商品一覧はこちら

赤ちゃんにおすすめスタイ&アイテムをご紹介

赤ちゃんにおすすめプリスティンのスタイをご紹介します。つけている姿がとってもキュートなスタイは、赤ちゃんならではのお品です。赤ちゃんには必需品のスタイ。何枚あっても喜ばれるので、贈り物にもぴったり。

水玉ニットスタイ

水玉ニット 男の子にも女の子にも似合う、とってもかわいい水玉ニットスタイです。エアニットという素材で、表の水玉もようが浮いて見えるように編みあげているのが特徴。

ふんわりとした風合いの、やわらかいオーガニックコットン100%のニットスタイは、お肌が弱く敏感な赤ちゃんにも安心してお使いいただけます。

マジックテープでワンタッチで留められるから、嫌がってつけるのが大変な赤ちゃんでも取り外しが簡単。 ワンポイントのかわいいてんとう虫刺繍も、裏に響かない圧着刺繍で赤ちゃんのお肌にも安心です。おそろいの水玉ニットシリーズを、出産祝いで贈ってみてはいかがでしょう。

ボーダースタイ

ボーダースタイ シンプルなボーダー柄のスタイは紐で調整するタイプなので、赤ちゃんの首周りに合わせることができるのがうれしいポイントです。

すべすべ質感のフライス生地を使用しているので、赤ちゃんの顔や手に触れても、不快な思いをすることはありません。 お洋服にも合わせやすいデザインなので贈り物としても最適です。

お揃いのフライスボーダー生地で、ミトン帽子もあるので、ぜひチェックしてみてください。

くまスタイ

くまスタイ スタイ全体がくまの顔になっている、かわいらしいデザインです。つけると胸元にくまさんがいるようで、つい抱きしめたくなるようなかわいさに。

サイズは16㎝×20㎝とやや大きめですが、背中で固定できる紐も付いているので、ハイハイを始める時期でもしっかり固定できて安心です。さらに、吸水性抜群のパイル生地は、食べこぼしが多くなる食事中にも大活躍。

ナチュラルカラーで洋服を選ばず、出産祝いなどのプレゼントとしても外すことはありません。

うさぎスタイ

うさぎスタイ さきほどと同様、スタイ全体がうさぎのデザインになっています。つけるだけで赤ちゃんのかわいらしさを、さらに引き立ててくれるアイテムです。

留める部分はボタンで調整ができませんが、背中で結べる紐もついているので、固定制は抜群。ハイハイしていてもスタイが前に垂れることはないので、引っかけたり、床に引きずったりして汚してしまうこともありません。

食事がはじまっても安心できるサイズ感は、長い期間使えて出産祝いにもおすすめです。

スタイクリップ(くま・うさぎ)

スタイクリップ(くま・うさぎ) 外出先でスタイが汚れてしまったときや、スタイの替えがなかったときなど、ガーゼハンカチをスタイ代わりにできる便利なアイテム。ハンカチを2か所クリップで挟むだけで、簡単にスタイの代わりになってくれるので、1つカバンに入れておくと安心です。

用途や月齢に合わせてハンカチの大きさを変えることで、スタイの大きさは自由自在。 くまとうさぎの2種類を用意しておりますので、赤ちゃんの性別やお母さんの好みに合わせてお選びください。 *・。スタイクリップ(くま・うさぎ)の商品一覧はこちら

ガーゼタオル

ガーゼタオル 角にうさぎとくまがあしらわれている、かわいらしいガーゼタオル。 片面はやわらか質感のガーゼ、もう片面は吸水性のよいパイル生地が使用されており、どちらの面も使い勝手は抜群です。

22㎝×22㎝の少し大きめサイズで、スタイクリップを付ければ大きなスタイに早変わり。外出時に持っておくとスタイの代わりや汗拭きなど、さまざまな用途で使うことができます。 赤ちゃんを育てるうえでガーゼタオルはたくさん必要になるので、出産祝いのプレゼントとして贈るのもよいでしょう。

出産祝いのうさぎさんセット

出産祝いのうさぎさんセット うさぎスタイ、うさぎガラガラ、ブラウンチェックバギーケットがセットになった、ギフトボックス。全ての商品にオーガニックコットンが使用されているので、どれも肌触りは抜群です。

うさぎスタイの大きさは食事がはじまり、動き回るようになっても安心できる大きめサイズ。背中で固定する紐もあるので、ハイハイしたときでも前に垂れず引っかけてしまうこともありません。

セットになっているバギーケットは繰り返し洗濯ができるうえ、静電気が起きないので、赤ちゃんの肌にもやさしいつくりとなっています。

スタイは赤ちゃんに合った大きさとやさしさを

スタイは、服や赤ちゃんによだれがつくのを防ぐ役割があります。赤ちゃん一人一人の成長にぴったりあった大きさのものを準備しましょう。 赤ちゃんの肌はデリケートですから、首に直接あたる部分もやわらかでやさしい素材を選びたいものです。

プリスティンのスタイはオーガニックコットンを使ったやさしい肌触り。 スタイは何枚も必要になるアイテムなので、出産祝いとしてもおすすめです。役立つアイテムを集めたギフトボックスも用意しておりますので、プレゼントをお探しの方はぜひ一度ご覧ください。 赤ちゃんにPRISTINEのオーガニックコットン