トップ  >  Journal  >  How To  >  エシカル  >  幸せを感じる買い方を。エシカル消費の始め方

幸せを感じる買い方を。エシカル消費の始め方

    • エシカル
2019.10.13
「エシカル消費」で地球の課題解決に貢献したい…でも、それって何から始めればいいの?という方へ。エシカル消費の始め方に決まりはありません。まずは「あなた自身が幸せを感じる買い方」をしてみましょう。

エシカル消費とは?

「エシカル消費」とは、「人権や地球環境に対し良心的な配慮をした消費行動」のこと。
もう少しわかりやすい言葉で表現すると、「生産にたずさわる人々に不当な苦しみを強いることなく、また地球環境になるべく負担をかけない方法でつくられた製品を選んで買うこと」ということになります。

「エシカル消費」をすることで、「貧困」や「環境破壊」など世界が抱えるさまざまな課題の解決に、個人のちからで貢献できるとして注目を集めるようになっています。

エシカル消費の始め方

エシカル消費の始め方 では、実際にエシカル消費を始めようとするとき、具体的に何をすればいいのでしょうか。地球や世界のためにとはいっても、あれもこれもと頑張りすぎたのでは、息苦しくなってしまうかもしれません。
ほんの少し視点を変えて、「あなた自身が幸せを感じる買い方をする」という始め方はいかがでしょう。

あなたの幸せは誰かの幸せ

たとえばいま、あなたが何か買おうと手にとったとします。
もしもその製品が、遠い国の畑で原料を栽培している家族や、工場でそれを手作りしている女性たち、あるいは地球の未来を受け継いでゆく子どもたちに、不当な苦しみを強いて作られているとしたら、あなたはそれをこころよく買えるでしょうか。

でも逆に、あなたが選んだ製品を買うことが、そうした家族や女性たち、子どもたちの幸せにほんの少しでも貢献できるとしたら?おそらくそのことは、あなた自身をもちょっぴり幸せな気分にしてくれるにちがいありません。

いま手にしている製品を「どこで・だれが・どのようにして」つくったのかという過程に想いをめぐらせ、あなたが幸せを感じられるものを選ぶこと。それがエシカル消費の「はじめの一歩」になるのです。

無理なく、あなたらしく

幸せを感じるという点でいえば、「無理をしない」ことも大事です。
エシカルな製品は、手間ひまかけて上質に作られている分、一般的な市販品より価格が少し高めなことも多いもの。予算をオーバーしてまで、つねにエシカル消費をするというのは現実的ではありません。
たとえば大切な人へ贈るプレゼントや、頑張っている自分へのごほうびなど、特別なときだけのエシカル消費でもいいのです。またコーヒー、紅茶などの食品や、肌着をはじめとする衣類など、毎日使うものだけは質の良いエシカルな製品を選ぶというのも一つの方法です。

また、デザインや使い心地などが好みにあわないのに、それを我慢してエシカルな製品を購入するというのも無理があります。あなたが好きなもの、あなたらしいものを買うことをあきらめる必要はありません。ただ、そのなかでも長く使える製品やオーガニック製品など、できるだけエシカルなもの選択をするよう心がけることから始めてみましょう。

エシカル消費で世界を幸せに

ある研究によると「人がもっとも幸せを感じるのは、ほかの誰かを助けることができたとき」なのだそう。エシカル消費はまちがいなく、この世界のどこかに暮らす誰かの助けとなる行為です。そんな助けられた誰かと、助けたあなたの幸せを一つ一つ積み重ねていけば、きっと世界中が幸せで満たされていくことでしょう。

オーガニックコットンのプリスティンも、エシカルなものづくりをとおして、世界の幸せを助けるちからになりたいと願っています。 オーガニックコットンのプリスティン