トップ  >  Journal  >  How To  >  冷え・寒さ対策  >  マタニティにおすすめ!オーガニックコットンアイテムで冬を暖かく過ごす

マタニティにおすすめ!オーガニックコットンアイテムで冬を暖かく過ごす

    • 冷え・寒さ対策
2020.12.03
体を冷やしたくないマタニティ時期は、冬の防寒対策やアイテムが気になる方も多いのではないでしょうか?ここでは、マタニティ期の冷え対策やおすすめのアイテムをご紹介します。しっかりと対策をして、大切な時期を暖かく過ごしましょう。

マタニティ時期は冷えに注意!

毛布 妊娠中は、ホルモンバランスの変化で体温調整がうまくできなかったり、大きなおなかで姿勢も偏り血行が悪くなるため、冷えが起こりやすくなります。冷えはおなかの張りや便秘、むくみや倦怠感を引き起こすこともあるので注意が必要。しっかりと防寒対策をすることが大切です。

マタニティの冬の防寒対策のポイントは?

マタニティの時期は、体の内と外から防寒対策を取るのがおすすめです。冷えを感じるときは、体を温めると言われているショウガや根菜類などを、食事に取り入れてみるのも良いでしょう。

一方体の外からの防寒対策でおすすめしたいのは、インナーの重ね着です。体温調整がうまくできないこともある妊娠中は、分厚いトップスで防寒をしようとすると、逆にのぼせてしまったりすることも。薄手のインナーや腹巻、靴下やレギンスなどを、寒さに応じて加減すると良いでしょう。基本的には、首・おなか・足元を温めてあげるのが、効果的です。

インナー選びのポイント

締め付け過ぎるインナーは、体調不良を起こしやすくなるので、ゆったりと着られるものを選びましょう。冬は乾燥で肌も敏感になりやすいので、肌にやさしく通気性に優れた素材を選ぶのもポイントです。コットンは、肌ざわりもやさしく吸放湿性にも優れているので、1年を通して快適に着られるおすすめ素材。家庭でお洗濯できる丈夫さも、うれしいポイントです。

オーガニックコットンという選択

おすすめの素材"コットン"のなかで、今、妊婦さん達の間でも関心が高まっているのが、「オーガニックコットン」です。

農薬や化学肥料を使わない土壌で栽培される、健やかなオーガニックコットンは、これからの地球環境や農園で働く人たちの健康を思いやった素材。生まれてくる赤ちゃんの未来に思いをはせながら、安心の素材を選ぶ。そう言った発想に、今とても関心が高まっています。

マタニティ期の冬の重ね着におすすめしたいオーガニックコットンアイテム

それではここで、マタニティ時期におすすめしたい、冬を暖かく過ごせるオーガニックコットンアイテムを、5つご紹介します。

カップ付 テレコキャミソール

カップ付 テレコキャミソール 肌にあたる部分をオーガニックコットン100%で仕上げたキャミソールは、締め付けないのにぴったりフィットして、重ね着にもとても重宝するアイテム。丈も長めに作ってあるので、妊婦さんのおなかもすっぽりと包み込んで安心です。やわらかく伸縮性のあるチューブテレコ素材は、プリスティンでもファンの多い素材。肩ひもが調整できますので、出産後も長くご愛用いただけます。

シルクコットン チューブ腹巻

シルクコットン チューブ腹巻 表がオーガニックコットン、肌側がシルクでできた2重構造のチューブ腹巻は、肌にあたる部分はすべて天然素材にこだわった仕上がり。ポリウレタンを芯にしたオーガニックコットン糸を使い伸縮性が高く、ロング丈なので、おなかを冷やしたくない妊婦さんたちにも愛用されています。シルクは、吸放湿性に優れた肌ざわりがなめらかな素材。オーガニックコットンの快適さと重なって、一度着けたら手放せない肌心地を実現しています。リバーシブルタイプで、肌に当たる質感をお好みで選べます。

厚手おやすみソックス

厚手おやすみソックス このソックスの一番のポイントは、足首を締め付けないところです。スルッと着脱できて、足がむくみやすいマタニティ時期にも、ストレスなく履けるのがうれしいポイント。内部は弾力がありふっくらとした質感のニットパイルで、吸湿性もあり、おやすみ時にも快適にお使いいただけます。ふかふかの肌ざわりで冬の足元を温めてくれるおやすみソックスは、ルームソックスとしてもおすすめ。

シルクコットン Uネックプルオーバー

シルクコットン Uネックプルオーバー 表側をオーガニックコットン、肌側をシルクで仕立てたリバーシブルタイプのUネックプルオーバー。脇に縫い目がなく、裾や袖口の縫い目もフラットに仕上げてあるので、ストレスなくスルッと着られるのも魅力です。とろみのある肌心地はほんのりと暖かく、一方で暖房が効きすぎた部屋で汗ばんでも、湿気がこもることなく快適。毎日着ていたくなるような、心も体も満たされるインナーです。

妊娠後期はかなりお腹も大きくなるので、ゆったりと着れるメンズのインナーもおすすめです。産後は旦那さんが着られているという方も多いようです。

無縫製 薄手レギンス

無縫製 薄手レギンス 無縫製でひっかかりなくスルッと履けて、ボトムスにも響かない、アンダーパンツとしても優秀な薄手レギンスです。腹巻と一体型になっているので、冷え対策にもバッチリ。もたつかないすっきりシルエットの腹巻部分は、締め付けないのにしっかりと腰回りを温めてくれます。ぴたっふわっと肌を暖かく包み込む履き心地は、寒い冬には手放せない心地よさです。

プリスティンの重ね着アイテムで冬のマタニティ期を暖かく過ごそう!

大切なマタニティ期に迎える冬は、インナーの重ね着を工夫しながら、おなかの赤ちゃんと一緒に暖かくお過ごしください。思いやりいっぱいに作られたオーガニックコットンアイテムなら、身も心もほっこりと暖かく癒やしてくれることでしょう。

プリスティンでは、肌心地にこだわったオーガニックコットンインナーを、豊富にラインアップ。マタニティ専用ではありませんが、体を締め付けず温めてくれるアイテムとして、多くの妊婦さんたちにご愛用いただいています。 オーガニックコットンUnder