トップ  >  Journal  >  How To  >  赤ちゃん・ベビー  >  夏の赤ちゃんの肌着は何を着せればいい?オーガニックコットンで夏も心地よく健やかに

夏の赤ちゃんの肌着は何を着せればいい?オーガニックコットンで夏も心地よく健やかに

    • 赤ちゃん・ベビー
2021.07.05
夏の赤ちゃんの肌着選びについて、何を着せればよいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなお悩みを解決してくれる、夏の赤ちゃんにおすすめの肌着をご紹介します。

夏の赤ちゃんにおすすめの肌着は?

夏の赤ちゃんにおすすめの肌着は? 夏の赤ちゃんは、お家では下着1枚で過ごすことも多いので、シーンに合わせていろいろな種類の肌着をそろえておくととても便利です。定番の肌着3種類をご紹介します。

短肌着

肌着の中では一番丈が短く、ベビー服の一番下に着る機会が年間を通して多い定番の肌着。夏の汗取り用としても必ず持っておきたいアイテムです。

コンビ肌着

コンビ肌着は、足部分も覆う長さ。股部分が分かれていてボタンで留められるので、元気な赤ちゃんの動きも邪魔しません。肌寒い日や冷房が効いた室内などの保温や体温調節に、1枚で着たり短肌着の上に着たりと重宝します。

グレコ肌着

ボディスーツ型のグレコ肌着は、股まち部分をスナップボタンで留めてあるので、おなかも冷やさずおむつ替えもスムーズです。暑い夏はこれ1枚で過ごすことも。足をバタバタと動かし始める月齢の赤ちゃんにおすすめです。

夏の赤ちゃんにはオーガニックコットン素材の肌着がおすすめ

夏にそろえておきたい肌着の種類をご紹介しましたが、もうひとつ大切なのが肌着の素材選び。汗っかきな赤ちゃんの夏の肌着には、吸湿性放湿性に優れたコットン100%の素材がおすすめです。

とくに3年以上農薬や化学肥料を使わない土壌で栽培されるオーガニックコットンは、赤ちゃんの肌に安心してお使いいただける素材。さらにその農法は、農園で働く人や地球環境にも配慮されています。

コットン素材は、糸の太さや編み方の違いでいくつかの種類に分かれ、それぞれに質感や特徴が異なります。

ガーゼ

やわらかく織られた平織生地で、通気性・速乾性にとても優れているので、夏にぴったりの素材です。赤ちゃんのお世話にも使われるやわらかな肌ざわりが魅力ですが、一方で伸縮性はやや劣ります。

天竺

平織の生地で、通気性と速乾性に優れています。生地にハリがあり、さらっとした質感なので、夏にもぴったりの素材。シャツやシーツなどにもよく使われています。

フライス

伸縮性の高いニット生地で、やわらかな質感が魅力。Tシャツにもよく使われる素材で、汗をよく吸ってくれて夏にも活躍する素材です。

スムース

両面をリブ編みにした厚手の生地。丈夫で保湿性があるので、夏よりもむしろ秋・冬におすすめの素材です。

パイル

タオルと同じ生地でふわふわの質感が魅力。汗をよく吸ってくれる一方で、厚みがあり保温性も高いので、秋・冬におすすめしたい素材です。

夏の赤ちゃんにおすすめのオーガニックコットン肌着をご紹介

それではここからは、夏の赤ちゃんにおすすめの、オーガニックコットン100%の短肌着をご紹介します。

22世紀ベビー短肌着

22世紀ベビー短肌着 汗を良く吸ってくれる汗取り用の短肌着は、赤ちゃんの肌を清潔に保ってくれる優れもの。赤ちゃんのやわらかい肌に負担がかからないよう、縫い代やタグは外側に出すよう工夫されています。

「22世紀ベビー」というネーミングには、「22世紀に命をつなぐ赤ちゃんのために、より良い未来が残せるように」という願いが込められています。シリーズで、グレコ肌着とコンビ肌着もラインアップ。肌ざわりがよいからと、シリーズでそろえる方も多い人気商品です。

このほかにグレコ肌着・コンビ肌着もあります。22世紀シリーズはこちら

ガーゼ短肌着

ガーゼ短肌着 やわらかなガーゼ生地をふんわり重ね合わせたダブルガーゼの短肌着は、汗を良く吸い通気性・速乾性にも優れているので、夏にぴったりの肌着です。50cmと60cmの2サイズご用意していますので、新生児期に よりフィットするものをお選びいただけます。

縫い代を外側に出したり、肌ざわりのよい起毛面を肌側に持ってきたりと、思いやりいっぱいの優しい仕上がり。ナチュラルとホワイトのピュアな配色が赤ちゃんにぴったりで、見た目にも心地よく感じられます。シリーズでご用意している、重ね着に便利なノースリーブ肌着やコンビ肌着もとても重宝します。 このほかにグレコ肌着・コンビ肌着もあります。ガーゼ肌着シリーズはこちら

ラディッシュ柄 短肌着

ラディッシュ柄 短肌着 「素材にもこだわりたいけど、かわいらしさもあったらいいな」そんな思いを形にしたのが、ラディッシュ柄の短肌着。お花パターンのメッシュ素材を使用しているので、通気性がよく涼しい仕上がりです。

カラフルなラディッシュ柄は、シルクスクリーンプリントであしらったもの。インクを生地の上に載せる工法なので、インクが肌に触れることはほとんどなく、オーガニックコットンの風合いをそのままに感じていただけます。描かれたデザインの中にはブルーのちょうちょもちりばめられていて、男の子に着せてもかわいい肌着です。出産祝いのギフトにもおすすめ。

22世紀につなぐ赤ちゃんたちに、オーガニックコットンの肌着を選ぼう

夏は赤ちゃんの肌着が大活躍のシーズン。大切な赤ちゃんの肌に直接触れるものだから、肌に安心で心地よい、オーガニックコットンの肌着がとてもおすすめです。オーガニックコットンの優しさは、肌心地だけにとどまらず、より良い未来にもつながる優しさ。22世紀に命をつなぐ赤ちゃんたちに、ぜひオーガニックコットンの肌着を選んであげてください。

プリスティンのベビー肌着は、オーガニックコットンの風合いを損なわないよう、肌あたりにも思いやりと工夫がいっぱいつまっています。着回しの利く肌着が種類豊かにそろっていますので、ぜひ一度ご覧ください。 オーガニックコットンのベビー肌着