トップ  >  Journal  >  INTERVIEW  >  LADIES  >  PRISTINE friend 川名真由美 さん

PRISTINE friend 川名真由美 さん

川名真由美 さん
米・カリフォルニア州認定 エサレン®ボディワーカー

プリスティンと出会ったきっかけは?

30代後半、突然からだの至る所に原因不明の湿疹が出るようになり、皮膚科でアレルギー検査をしても、『異常なし』。
とにかく人工繊維のものは痒くて仕方ない。
インターネットで肌に優しい下着を探していたときに出会ったことがきっかけです。
『これだ!』とすぐに何種類か購入させていただき、その優しい肌触りにほっとしました。

毎日を気持ちよく過ごすために、心がけていることは?

『感謝の気持ち』と『笑顔』です。
30代後半に原因不明の湿疹や急性喘息、突発性難聴、婦人科系の不調に悩まされていた時は、とにかくまわりに対しての感謝の気持ちが足りなかったなあと思います。
それが不調の原因でもあったのかもしれません。
毎日、朝目覚めて、鳥の声が聞こえること、お腹が空いて食事がとれること、他愛のないおしゃべりをする相手がいてくれること、夕日を見てきれいだなと感じることができること。
これらはすべて『当たり前』のことではないということに気づけたことで、毎日が少しずつ変わり、体調も戻りました。
エサレン®ボディワークでも『今、ここにある』ことを大切にしているのですが、常日頃ついつい過去の出来事や、これからのことに過度に思いを巡らせてしまいがちです。
そんな時は大きく深呼吸をして、今、しているその呼吸に意識を向けるようにしています。
人生、一度きり。その言葉を心に留めて色んなことを決めるように心がけています。

お気に入り商品は?

    ハーフトップ
    特にハーフトップは、動きやすくからだの動きにピッタリとついてきてくれるので、お客様の施術時にも愛用しています。
    オールオーガニックショーツ&ブラ
    オールオーガニックショーツ&ブラはつけた瞬間から、優しい肌触りにとろけるような気持ちになるので、お気に入りです。
    セーターインは、パジャマとして着ることも。ストレスなく眠れる気がします。
    セーターインシリーズ
    セーターインは、パジャマとして着ることも。ストレスなく眠れる気がします。

PHOTO

プロフィール

川名真由美 さん
米・カリフォルニア州認定 エサレン®ボディワーカー
米・カリフォルニア州認定 エサレン®ボディワーカー
外資系CA、インテリアショップ勤務など様々な職を経験した後、2014年にエサレン®ボディワークの認定を取得。
波のようなタッチで触れていく全身オイルトリートメントのお店『海とレモン』を広島市内で開店。
楽しみは旅と食。国内外をワークショップなどで巡りながら、行く先々で出会う美味しいもの、愉快な人々との語らいが何よりの楽しみ。