トップ  >  Journal  >  INTERVIEW  >  LADIES  >  PRISTINE friend 舟見優子 さん

PRISTINE friend 舟見優子 さん

舟見優子 さん
craft Ager オーナー

プリスティンと出会ったきっかけは?

ギャラリーにお見えのお客様の一言、「これ、オーガニックコットンなのよ。とっても気持ちが良いの!」でした。
その時まではアゲルで取り扱っている作家の手作り服を愛用していました。
久留米絣のワンピースやサフォークの手紡ぎセーターなど自然素材を身にまとっていました。
オーガニックコットンは肌に敏感な人が着るものだと思っていたのですが、その一言でオーガニックコットンがとても身近になり、好奇心から上から下まで揃えて着てみてからの付き合いになります。

毎日を気持ちよく過ごすために、心がけていることは?

花やグリーンの世話をする事、料理をする事、お掃除をする事、お茶を煎れる事が基本です。そこには必ず器など人が作り出すモノがあります。
手作りのクラフトは人の暮らしを豊かにし、美しく演出し、心を慰めてくれます。
気持ちが通じる物との暮らしがやはり、気持ちよい暮らしになってくると思っていますのでギャラリーではいつもそんな出会いの為にお迎えの季節の花を飾りお茶を用意しています。
自分だけではなくAgerに関わった人が気持ちよく過ごしてもらえるようにと常に思って設えるのが自分にとって気持ち良く過ごす為の行為となります。

お気に入り商品は?

    市松模様の綿毛布
    ワードローブにオーガニックコットンのアイテムが増えてきました。
    タンスの引き出しを開けるとソックスから肌着やパジャマまで綺麗に揃っていて嬉しくなります。今の一番のお気に入りは市松模様の綿毛布です。
    ロングセラーの人気の品だと聞いていましたが、実際使ってみたら、軽くて、暖かで、柔らかくて、とにかく気持ちが良い!大納得の品でした。
    我が家の五匹の猫達も大好きな様子です。。。


●craft Agerのブログ
お店はこちら↓ 〒060-0003札幌市中央区北3条西1丁目1-8開運ビル3階 ℡&FAX 011-251-3390 営業日 火曜日〜土曜日 営業時間 AM11:00~PM7:00 定休日 日曜日・月曜日 Mail ager@ebony.plala.or.jp

プロフィール

舟見優子 さん
craft Ager オーナー
札幌の広告制作会社でセールスプロモーションイベントの企画の仕事等を経た後、独立。
北海道大学近くに念願だったギャラリーとカフェを併設した「ガレリア クルトゥーラ カッフェ」を立ち上げる。
その後、クラフトの企画ギャラリー「craft Ager」へとスタイルを変え、現在に至る。