トップ  >  Journal  >  INTERVIEW  >  LADIES  >  PRISTINE friend 中島有貴さん

PRISTINE friend 中島有貴さん

中島有貴さん
フリーランス・ダンサー・モデル・トレーナー

プリスティンと出会ったきっかけは?

私は5年前にベジタリアンになり、『食』について自身の意識が変わってから身の回りの物にも気を遣うようになりました。
特に身に纏う物。一番自分の肌に近い下着やインナーから変えていこうと思っていた時、出会ったのがプリスティンの製品でした。
今では、クローゼットの中が白と生成りだけになってしまったくらい、プリスティンは私の生活の一部になっています。

毎日を気持ちよく過ごすために、心がけていることは?

日常に溢れる、たくさんの美しい瞬間にフォーカスするよう心がけています。
どんな瞬間も必ず祝福されていて、無駄な時は絶対にない。その一瞬一瞬の、美しく、素敵で、心地いい部分に焦点を合わせると、日常のワンシーンが本当に贅沢な瞬間になるんです。
例えば、朝コーヒーを淹れるとき、植物に水をあげるとき、お気に入りのカフェでお茶をするとき、ゆっくりとお風呂に入るとき…その何気ない一瞬を100%味わいきることで、とても満たされた気持ちになることができます。

お気に入り商品は?

    薄くて暖かいチューブテレコタートルは、普段着のインナーとしてはもちろんのこと、バレエの指導やワークショップ、自身のエクササイズの時に必ず着用しているアイテムです。
    絶妙なフィット感で身体のラインが美しく出るところや、裾口・袖口のチャーミングなワンポイントもとても気に入っています!
    そして、スーパーソフトバスタオル。
    このバスタオルに初めて触れたときは本当に衝撃というか…とても感動したのを覚えています。
    バスタイムはもちろんのこと、撮影や遠方のワークショップの際は、移動中のブランケットやクッション代わりに。
    高い枕が苦手なので、宿泊先では枕として大活躍してくれています。
プリスティンのモデルでもある有貴さん。
身体や食についての知識も豊富で、いつも凛とした佇まいで、お会いする度にその透明感に回りの空気が変わるような感じがします。

9月に開催した「PRISTINE gents」のデヴューパーティの際も、バレエのパフォーマンスを披露していただきました。

▼ 「PRISTINE gents」パーティの様子
有貴さんが作られるマクロビオティックのお料理やおやつも、とっても素敵です。
今後も、プリスティンサイト内で有貴さんがたくさん登場しますので、みなさまお楽しみに♪

▼ 有貴さん主催 バレリーナメソッド(パーソナルトレーニングやワークショップ等)

プロフィール

中島有貴さん
フリーランス・ダンサー・モデル・トレーナー
フリーランス・ダンサー・モデル・トレーナー
5歳より、富田美恵子バレエスクールにてバレエを始める。
4年間のバレエ留学を経て、アメリカ・ヒューストンバレエ、チェコ国立劇場、クロアチア国立劇場で活躍。
2011年ジャイロキネシスジャイロトニック認定トレーナー資格をドイツで取得。
現在は、活動拠点を日本に移し、フリーランス・ダンサー・モデル・トレーナーとして活動中。