トップ  >  Journal  >  LETTER  >  こうしてほしい  >  技術がなくならず、ずっと残っていってほしい
こうしてほしい
技術がなくならず、ずっと残っていってほしい
シーツやピロケース、ガーゼケットなど、徐々にそろえていっています。
夜、ベッドへ入るのがとても楽しみな時間になっています。
職人さんなどの手仕事で出来たものを使うことで、そういった技術がなくならず、ずっと残っていってほしいと思います。

( 40代 /女性 /伊勢丹新宿店 )

\ プリスティンスタッフより /

嬉しいお声をお寄せいただき、ありがとうございます。

2020.9.18

プリスティン 新宿伊勢丹店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

1日の大切な睡眠時間を、弊社寝具にてお過ごしいただき、大変嬉しく思っております。
プリスティンの寝具は、夏は涼しく快適に…でも体を冷やすことがなく、
冬はあたたか過ぎず、ふんわりと心地よい温度を保ってくれる、すばらしい職人さんの
技術や思いがたくさん詰まっている商品です。

ぜひ、「ものづくりストーリー」という、職人さんの手仕事をご紹介しているページが
ございますので、こちらもぜひご覧いただけますと幸いでございます。

ものづくりストーリー

メイド・イン・ジャパンにこだわったプリスティンのものづくり。
全てのものには生まれてきたストーリーがあります。
商品を手にとるお客様へ、そのストーリーを少しずつでもお伝えできればと思います。
2019年2月より、一部の商品にQRコード付のタグをつけております。
そのQRコードからものづくりストーリーがご覧いただけます。