トップ  >  Journal  >  How To  >  冷え・寒さ対策  >  寒い冬に使いたい暖かい下着

寒い冬に使いたい暖かい下着

    • 冷え・寒さ対策
2019.02.21
防寒対策にはどのような下着だと効果的に保温効果が得られるのでしょうか?ここでは冷え対策におすすめしたい、下着で効果的に体を温めるポイントや、暖かな下着の選び方をご紹介します。

下着で効果的に体を温めるには?

効果的に体を温めるにはお腹や腰、首、手首、足首などをポイントに温めるとよいそうです。 いくら暖かい素材を使用している下着を着ていても、首や手首、足首が露出していたり、お腹や腰が覆いきれず冷えてしまうようでは、厳しい冬の寒さに負けてしまいます。

寒さ対策の下着を選ぶときは、温まるポイントを意識して選ぶと体を効果的に温めることができます。

目的別・シーン別で選ぶ暖かな下着

冷えやすい場所は人によって違いますし、仕事着やその日のコーディネートによっても着用できる下着は変わってきますよね。そこで、目的別・シーン別に暖かな下着の選び方をまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

パンツスタイルには下半身を温める下着

足首まで隠れるようなパンツスタイルには、アンダーパンツを合わせると、腰回りから足全体を広い範囲で温めてくれます。

下半身は冷えやすく、女性はとくに子宮をはじめ、下半身を冷やさないほうがよいといわれているので、パンツスタイルで出かけるときや、仕事着が長ズボンの場合はアンダーパンツでしっかり下半身を保温したいですね。

スカートスタイルにはお尻や腰回りを温める下着

スカートのときは、足全体を覆うような下着は選べませんが、服の下に隠れているところをしっかりカバーすることで、冷え対策をすることができます。

厚手のショーツや、丈が長めのショーツ、腹巻きつきのパンツなどを着用すれば、お尻や腰、太ももをしっかり温めることができます。

どんなコーディネートにも取り入れやすいお腹や腰周りを温める下着

ファッションスタイルに関係なく冷え対策できるのが腹巻きです。徹底的に寒さを防げる厚手のものからアウターにひびかない薄手のものまであり、どんなコーディネートにも取り入れやすいと人気です。

お腹周りは体にとって重要な臓器が集まっているため、お腹が冷えると臓器を守ろうとして温かい血液をお腹周りに優先して集めるようになります。

結果、体の末端である足先などに温かい血液が届きにくくなり、さらなる冷えの原因ともなってしまうので、お腹周りを温めることのできる腹巻きはとても効果的な冷え対策なのです。

長袖には手首まで温められる下着

ゆったりした長袖を着るときには、長袖の下着を着ると手首まで温めることができます。冬の早朝などに凍えるような寒さのなか、手の感覚がなくなるように感じられることがありますよね。

手袋ももちろん大事ですが、暖かな下着で手首まで温めてあげることで手の冷えも軽減されることでしょう。

寒い冬にぴったりの暖かい下着3点

寒い季節に活躍してくれる、暖かい下着を3点ご紹介します。一日中、素肌に寄り添ってくれる下着だからこそ、できるだけ快適でナチュラルなものを選びたいものです。インナーこそ、オーガニックコットンのアイテムを選んでみませんか?

セーターイン アンダーパンツ

セーターイン アンダーパンツ プリスティンで大人気の下着、セーターインシリーズのアンダーパンツです。薄くてなめらかなフライス地を使用。冷えとりアイテムとしてはもちろん、心も体もリラックスできる1枚となっています。

アウターにひびきにくいつくりになっているので、タイトなボトムスとも相性バッチリ。お気に入りのボトムスの下に履くだけで、ポカポカ暖かく快適にお過ごしいただけます。

素肌へのストレスをできるだけ少なくするため、ネームはお肌にあたらないように外側につけました。デリケートなお肌の方でも安心して着用できます。アンダーパンツに待望のLサイズが登場。M・Lサイズからお選びいただけます。

セーターイン 7分袖

セーターイン 7分袖 薄いのに暖かく、上質な肌あたりで快適に過ごせるベーシックなインナーです。オーガニックコットンのよさが十分に味わえるセーターインは、毎日でも着たくなるような、極上の着心地。

セーターやトップスとの重ね着にちょうどよい7分袖は、いろいろなシーンで大活躍すること間違いなしのインナーです。

オーガニックコットンの下着は、乾燥が気になる寒い季節でもセーターの下に着るだけで、チクチク感やかゆみを軽減してくれます。こちらも、M・Lの2サイズを展開。寒い冬に、1枚は持っておきたいおすすめアイテムです。

ガーゼエアニット長袖タートル

ガーゼエアニット長袖タートル とろけるようなやわらかさ、なめらかに包み込まれる着心地のガーゼエアニットでつくった長袖タートルは、プリスティンで秋冬に大人気のロングセラーアイテムです。

やさしい肌触りのガーゼエアニットのインナーは、素肌に直接着るのがおすすめ。一度着たら春まで手放せなくなる、暖かさと気持ちよさが魅力です。

やわらかな着心地で暖かいオーガニックコットンは、秋冬の下着に最適。とくにからだの芯から冷える寒い季節は、着ているだけでポカポカ幸せな気持ちになれる、オーガニックコットンの下着を、ぜひ一度お試しください。

まとめ

下着は目的やシーンに合わせて使用し冷え対策することで、体を効果的に暖めることができます。普段の自分のコーディネートを考えて冬の下着を選ぶと間違いない選択ができるでしょう。

また、冬は外がいくら寒くても、屋内では暖房が効いていて汗をかいてしまうことも。暖かい素材の下着でも吸湿性や発散性が悪ければムレて不快を感じたり、外に出たときに汗で体が冷えてしまうこともあります。

肌に直接触れる下着の素材は、優しい肌ざわりに加え保温・保湿・発散性に優れているコットンがおすすめです。

コットンのなかでも最近高い人気を誇っているオーガニックコットンを知っていますか? 農薬を使わず丁寧に育てられたオーガニックコットンは、天然ならではのやわらかくなめらかな質感で、心からホッとするような温もりと上質さを感じさせてくれます。冬のデリケートな肌にもピッタリで下着の中でも人気の素材です。