トップ  >  Journal  >  How To  >  生地  >  こだわりの生地で手作りの枕カバー

こだわりの生地で手作りの枕カバー

    • 生地
2019.02.21
ハンドメイド初心者さんでも作りやすい枕カバー。せっかくなら生地にもこだわって、お気に入りの1枚を手作りしてみませんか?

ここでは、枕カバーの生地を選ぶときのポイントと、まっすぐ縫うだけのとっても簡単な枕カバーの作り方をご紹介します。

枕カバーの生地選びのポイント

市販されている枕カバーの生地には、さまざまな素材が使用されています。もちろん手作りの枕カバーの場合も、とくに「この生地でなくては」というきまりはありません。

でもせっかく自分で作るなら、生地選びにもぜひこだわりたいポイントがあります。

天然の素材で肌にやさしく

枕カバーは、顔や首筋などのお肌にじかに触れるもの。それだけに生地には、肌あたりがやわらかく静電気などによる刺激が少ないものを選びたいですね。

とくにオーガニックコットンは、有害な化学物質などをできるだけ使用しないで作られた、お肌にやさしい天然素材の生地なので、デリケートな肌質の方やお子さまにもおすすめです。

洗濯しやすい生地で清潔に

枕カバーは、寝ている間の皮脂や寝汗などを受けとめるため、思っている以上に汚れやすいものです。汚れたままの枕カバーは、頭皮の炎症や肌荒れなどの原因となることも。

丈夫でお手入れも簡単なコットンなどの生地なら、こまめなお洗濯もしやすいので、枕カバーをいつも清潔に保てます。

季節に合わせて心地よく

季節ごとに、自分にいちばん心地よい生地で楽しめるのも、手作りならではの魅力です。枕カバーのヒヤッとした冷たさが気になる冬の季節は、ふんわりあたたかなWガーゼや起毛生地などを。

また、汗をかきやすく寝苦しい夏場には、吸湿性に優れたパイルやサラッとした平織りのコットン素材などがおすすめです。

ファスナーなし!簡単な枕カバーの作り方

生地を四角く切って、まっすぐ縫うだけ。ファスナーいらずでとても簡単に作れる、シンプルな枕カバーの作り方をご紹介します。

開き口の生地が重なるように縫うことで、ファスナーがなくても枕がしっかり納まって、飛び出してしまったりなどということもありません。

用意する生地の量

pillow1 枕のタテ幅とヨコ幅を測り、それをもとにして必要な生地の量を用意します。

  • 生地のタテ幅 = 枕のタテ幅 + 縫いしろ2cm
  • 生地のヨコ幅 = 枕のヨコ幅 × 2(裏+表分) + 縫いしろ4cm

ほつれ止めする

pillow2 生地の長い方(ヨコ幅)の2辺を、ほつれないようにジグザグ縫いします。そして短い方の2辺は、三つ折りにして直線縫いします。

生地を折りたたむ

pillow3 まず、生地の長い方を「重なる部分15cm」を残して折り返します。このとき、枕カバーにしたときに表になる部分を内側にして、生地の裏側が見えるように折りましょう。 pillow4 さらに「重なる部分15cm」を、先に折り返した部分の上から被さるようにして、折り返します。

閉じて裏返す

pillow5 折りたたんだままの状態で、長い方の2辺を直線縫いで閉じます。重なった部分から、生地の表面が表になるよう裏返せば完成です。 重なり部分がカバーの中に隠れるので、枕を中に入れたときに裏も表もスッキリして見えます。

枕カバーにおすすめの生地3点

枕カバーにおすすめ、プリスティンの上質なオーガニックコットンを使った生地を3点ご紹介します。枕カバーを手作りするなら、こだわりの生地で作ってみてはいかがでしょう。

2.5mカット ジャカードシャドウィ

2.5mカット ジャカードシャドウィ 表情のあるオリジナルジャカードで作ったオーガニックコットン100%の生地です。ゴム編みに浮き編みを組み合わせて作る編み込み模様は、生成の陰影が美しく浮きあがったような仕上がりに。 薄手で肌触りのよさが特徴の生地なので、枕カバーにしても最適。オールシーズンお使いいただけます。

プリスティンが販売している生地の中でも、ジャカードのような大人な柄が入っているものは珍しく、「枕カバーの生地選びにはこだわりたい」という方にもおすすめです。

2.5mカット 綾Wガーゼ

2.5mカット 綾Wガーゼ 綾ガーゼとは、綾織りの目の粗いやわらかい布のこと。Wガーゼは、やわらかい肌触りと保湿性が魅力です。やわらかいオーガニックコットンで織った綾Wガーゼは、フワフワで風通しがよく温もりがあります。

ガーゼと聞くと薄くて保温性が低いイメージがありますが、綾Wガーゼは通気性のよい綾織りガーゼを二重にしているので、空気を含んでふんわりあたたかい生地になっています。

ガーゼの肌当たりのよさと、ふんわり軽やかな通気性、ホッコリとしたあたたかみのある魅力たっぷりの綾織りガーゼは、枕カバーにも最適な生地。綾Wガーゼで作った枕カバーなら、寒い季節でも快適にぐっすりと眠れます。

60/-平織

60-平織 60/-平織は、細い糸を使った薄くやわらかいベーシックな生地です。経糸と緯糸を1本ずつ交互に交差させて織る平織は、糸の交差が多いので地合いがしっかりしていて、摩擦に強いのが特徴。

また、平織は頑丈な織り方をするので、ほかの織り方の生地に比べて丈夫な生地が作れるのも魅力のひとつです。 プリスティンの60/-平織は、やわらかく上質なオーガニックコットンを使って、職人さんが1枚1枚丁寧にふんわりと仕上げました。

さらりとした平織の生地は、枕カバーにもぴったりな生地。ほかにもシーツやシャツ、ブラウスにもおすすめの生地なので、ハンドメイドの作品の幅も広がります。

まとめて作って洗い替えにも

ご紹介したような簡単に作れる枕カバーなら、洗い替えに何枚かまとめて作っておいてもいいですね。

プリスティンでは、枕カバーの手作りにもおすすめの、さまざまなオーガニックコットン生地を取り揃えています。カラダにも地球にもやさしいオーガニックコットンで、ナチュラルなハンドメイドを楽しんでみませんか?

こだわりのオーガニックコットン生地